【無意識にやってしまっているかも!?】女性に嫌われるLINEについて

好きな女性や気になる女の子とLINEの交換ができてウキウキ気分でLINEをしていたけど、突然なぜかスルーされたり、返信が遅くなったりしていませんか?

そんな状況に出くわしたのならもしかするとあなたのLINEが相手の女性に嫌われるLINEだったのかもしれません。

今回はそんな男性のために「女性に嫌われるLINEについて」についてお伝えしたいと思います。

スタンプばっかり送っているLINEは面倒で嫌われやすい

LINEでのやりとりでスタンプをバンバン使っていませんか

スタンプはたしかに返信が楽だったり、便利ですが適切に使用しないと相手を困らせる原因になってしまいます。

また使いどころを間違えると「なんでここでこのスタンプなの?」と困らせてしまいます。

1回や2回くらいならぜんぜん問題ないのですが、それがずっと続いてしまうと女性が面倒になり、既読スルーや未読スルー、果てはブロックなんてことも・・・

そうならないようにするためにも相手にもわかるスタンプの使い方をしましょう。

 

質問が多いと尋問されているような嫌な感覚になって嫌われる

気になる子の考えやライフスタイルなどを知りたいと思うのは自然なことですが、行き過ぎた質問や質問の回数が多いと相手の女性は尋問されているようで不愉快な気持ちになってしまいます。

特にやってしまいがちなのが「質問攻め

今日何してたの?誰と遊んだの?

など彼氏でもないのにプライベートなことを連続で質問すると一発で嫌われます。

ですので、1つ質問したらその回答を深く掘りさげるようなLINEの流れにしていきましょう。

またプライベートな質問は信頼関係がある程度できてからにしましょう。

下ネタは確実に嫌われたいときだけにしよう

基本的に女性に対しての下ネタは嫌われます

付き合ってもいないのにLINEで下ネタを送ると「こいつ体目当てか?」といらぬ疑いをもたれて警戒されてしまいます。

また、中には下ネタを聞くだけで不愉快になる女性もいるので下ネタは確実に嫌われたい女性にだけにしておきましょう。

 

超簡単に狙った女性を口説く恋愛心理について

気になる女性がいるもののなかなか口説くには至らない・・・なんて経験ありませんか?

もしかすると恋愛心理学の視点からアプローチすると簡単に口説けるかもしれません

そこで今回は「超簡単に狙った女性を口説く恋愛心理について」お伝えしたいと思います。

笑顔で過ごすと好印象間違いなし

口説きたい女性に限らず、笑顔でいるだけで好かれやすくなります。

もちろん本命の女性には笑顔で話しかけることで会話が盛り上がりやすくなりますし、心を開いてくれます

何かをしているときや人と会話しているときは必ず笑顔で接するようにしましょう

 

たくさん褒めて相手をうれしい気持ちに!

初対面の女性と会話するときやあまり面識がない女性と会話するときはたくさん褒めるようにしましょう。

人は褒めるだけでうれしくなるものです。

特に女性は褒められるとよりうれしくなり心を開きやすくなります

ですが、あまり親密度が高くない状態で褒める箇所を間違えるとマイナスになります。

まずはファッションや持ち物、髪型などから褒めていきましょう

 

会話のなかでさりげなく好きなタイプであることを伝える

合コンや職場の飲み会などで気になる女性がいた場合、会話の中でさりげなくタイプであることを伝えましょう

タイプであることを伝えることで相手に意識させ、恋愛に発展させやすくなります

もし相手がフリーなのであればその場で連絡先を交換してより仲良くなるように誘導しましょう

誠心誠意を持って好意を伝える

告白しないで付き合う方法もありますが、できることなら誠心誠意を持って自分から好きであることをちゃんと伝える方が口説きやすいです。

告白の方法も電話やメールより対面で相手の目を見て伝えることの方が何十倍も相手に伝わりやすいです。

告白内容については単純に「好きです」だけでなく、「あなたの事が好きです。付き合ってください」と付き合いたいというところまでハッキリと伝えましょう

 

復縁マインドセットから具体的な復縁プランまでを徹底解説

復縁の前に考えるべきことについて

復縁マインドセットとは!?

誰しもが一度は考える「復縁」ですが、やりかたを間違えると結局「別れ」という同じ結論になってしまうことがあります。

さらにいうと復縁は通常の口説くアクションの何十倍も頭とエネルギーが必要になってきます

それだけの代償を払ってでもよりを戻したいと思えるのであれば次の項目についても考えてみましょう。

・なぜ別れたのか?

・やり直しても今度はうまくいくのか?

・なぜ彼女でないといけないのか?(彼女のどこに惚れているのか?)

これらについてまずは落ち着いて考えてみましょう。

なぜ別れたのか?

別れた理由が「自分の浮気」だった場合、相手の気持ちを完全に踏みにじっているのである程度の冷却期間の後、アプローチに入る必要があります。

また別れた理由が「彼女の浮気」だった場合、別れてからそれほど期間が経過していなければ、相手の元カノはその浮気相手と付き合っている可能性が高いため、こちらについても別れるまで待つか、無理やり別れさせる方法を考えなくてはなりません。

浮気に限らず、「仕事によるすれ違い」などについても仕事の内容が同じであれば、改善方法を考えないと同じ結果になりますので、別れた時とは違う状況を作り出しておく必要があります

これらは一例ですが、復縁のアプローチに入るには別れた理由を排除する必要があります。

ですので、本当によりを戻したいのであれば傷をえぐるようですが、「なぜ別れたのか?」をきちんと把握しておきましょう。

やり直しても今度はうまくいくのか?

こちらについては多少上記で触れましたが、別れた理由に対しての改善策やすでに改善している状況を作り出す必要があります。

状況に応じて徹底的に改善しておきましょう。

 

なぜ彼女でないといけないのか?(彼女のどこに惚れているのか?)

こちらについてはモチベーション維持のために今一度意識しておきましょう。

彼女のどこがいいのか?を常に意識しておくことで「だからよりを戻したい」とアクションの源になるからです。

どこでもいいので彼女の好きなところを3つくらいはすぐに言えるようにしておきましょう。

復縁に向けての具体的なアプローチについて

元カノに彼氏がいるのかどうかの確認

復縁したいな、よりを戻したいなと思っていても相手に付き合っている彼氏がいた場合は、復縁は厳しいです。

「彼氏がいても略奪する」「責任はとるから本気で復縁する」といった覚悟のある場合はいいのですが、そこまでの覚悟がない場合はやめておいた方がいいでしょう。

とはいうものの元カノに彼氏がいるか、いないかを知ってからでも復縁の行動に移るのは遅くないです。 先走らず、まずは情報を集めておきましょう。

一番いい方法は元カノの友達や親友から現況を聞き出す

元カノの友達や親友から現況を聞き出す方法が元カノとの復縁を有利に進められます

もし元カノに彼氏がいて諦めることにした場合も相手に知られていないため、あなたの中ですべてが解決しますし、いなかった場合も相手に警戒されずに復縁に向けて行動ができるので 元カノの周りの人から聞き出しましょう。

ただ教えてくれた友達に口止めしておく必要はあるので忘れずに口封じしておきましょう。

元カノ本人から聞き出す

この方法も可能ですが、本人から聞き出しても意地を張って付き合っている人がいると回答されてしまうことがあります。

また、聞いた時点でまだ私の事引きずっていると思われ、イメージダウンにつながってしまうこともあります

ですので、可能な限り元カノの友達などから現況を聞き出すようにしましょう

真剣な思いは必ず伝わります。最後まであきらめずに頑張ってみましょう。

チビでもモテる意外すぎる方法とは!?

チビだからモテない、彼女ができないと悲観する人がいますが、身長が低くても超絶かわいい彼女がいたり、普通に女友達が多かったりします

ですが、本当にチビでもモテることが可能なのでしょうか

実は『可能』なのです。

ただ、チビがモテるためには若干、ほかの人とは違う努力をしないと厳しいです。

そこで今回はチビだからできるモテる方法について解説していきたいと思います。

チビがモテるための方法について

身長が低い男性がモテるには

・身長を大きく魅せる方法

身長以外の内面的な部分を磨く方法

の2つモテる方法があります。

ではさっそく見ていきましょう。

身長を大きく見せる方法とは!?

身長を大きく見せる方法とは、その名のとおり、シークレットブーツやかかとの厚みがある靴を履くなどして物理的に大きく見せる方法です。

ただこれは靴を脱いでしまうと実際の身長がバレてしまうため、相当な好印象を与えている状態でないと逆効果になります。

もしシークレットブーツやかかとの厚みがある靴を利用するのであれば、口説くまでのプランをしっかり練っておきましょう。

身長以外の内面的な部分を磨く方法

こちらはどういうことかというと

・キレイめファッションで清潔感をアピールする、

・髪を整える

・トークで相手を笑わせる、楽しませる

などいわゆる「恋愛スキル」を磨くことです。

身長が高い人は身長が高いからモテるわけではなく、モテる人はこういったスキルを磨いているからモテるのです。

最後に

勇気を振り絞って告白しても「身長が低い人は・・・」と断られたりすることがありますが、実はチビだからモテないのではなく、恋愛スキルや信頼関係が付き合うに至っていないのでモテないのです。

チビでもモテている人はたくさんいますし、身長が高い人でもモテていない人も大勢います。

違いは、「恋愛スキルを磨いているかどうか」でしょう。

人生は一度きりです。

物理的にどうしようもないことに悩んでいるより、まずは内面を磨いてみてはいかがでしょうか?

まずは女の子を楽しませるスキルを圧倒的に磨く